2018年8月13日月曜日

カワセミの給餌シーン  ( Common kingfisher's chicks )

カワセミの親が巣立ったばかりの雛に、魚を与える給餌シーンです。
            






















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2018年8月7日火曜日

お知らせです。


S.S氏から連絡を頂き、和名がわからなかったRed-legged Crakeは
ナンヨウオオクイナだという事を教えてくれました。

 早速、2018年6月27日の記事、「Red-legged Crake」と「シンガポールの野鳥」に和名 ナンヨウオオクイナを追加しました。

 またオレンジツグミはオレンジジツグミと言い、以前はトラツグミ属に
分類されていましたが、現在はトラツグミ属から分離されジツグミ属に
なっているとの事で、これも訂正致しました。


 この場を借りて、S.S氏の御礼申し上げます!


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

カワセミ雛の巣立ち  ( Common kingfisher's chicks )


カワセミの雛が巣立ちをして、出てきました。全部で4羽でした。
2羽づつそれぞれの池に分散してしまい、4羽同時に撮影することは
できませんでした。
 それでも親の給餌シーンを見ることができて、久しぶりに楽しませてもらいました。
            









にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2018年7月28日土曜日

お知らせ


新たに「シンガポールの野鳥」というコーナーを

右側のガジェットの中、「台湾の野鳥」の下に新設しました。

 名称のわからない野鳥2種を含めて、シンガポールで
撮影した野鳥63種を掲示しましたので、

よろしかったら、ご覧になって下さい。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

ミドリカラスモドキ 緑烏擬 (Asian Glossy Starling)

ミドリカラスモドキ 緑烏擬 (Asian Glossy Starling)は スズメ目ムクドリ科カラスモドキ科

の鳥で、体長は約19cm~21.5cm 位です。

 生息地は、フイリピン.インドネシア.ブルネイ.マレーシア.シンガポール.タイ.ミャンマー.
バングラデシュ.インド亜大陸等です。
 以前 台湾遠征時の最終日に電線に乗ったミドリカラスモドキを数コマだけ
撮影したことがありますが、ここシンガポールでは、遠征先のいたるところで
見かけて、ムクドリの仲間だけあって、常に集団で行動する騒々しい野鳥でした。

 ただ緑色光沢を帯びた黒い体に、赤い目はとても印象的で奇麗な野鳥でした。

日本でも過去に西表島とよ与那国島で観察例があるようです。
                 






 このミドリカラスモドキをもって、シンガポールの野鳥は終了です。

  シンガポール探鳥旅行記に続き、シンガポール野鳥のご紹介も全て終了しました。
 長い間のご精読 誠にありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中