2018年12月15日土曜日

カオジロガビチョウ (White-browed laughing thrush)

カオジロガビチョウはスズメ目 チメドリ科の鳥で、体長は約23cm位で
ヒヨドリ位の大きさです。
本来の生息地は、中国.東南アジア等なのですが、ペットとして日本には入ったものが、遺棄されりして、一部の地域に定着したと思われます。
 今回ご紹介するカオジロガビチョウはガビチョウ類の仲間と共に特定外来生物に指定されていて、日本に従来からいる野鳥類に悪影響を及ぼすと考えられています。
 参考までに普通のガビチョウを最後に載せておきますので、カオジロガビチョウとの違いを比較して下さい。

                      










にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2018年12月14日金曜日

カワセミのホバリング(Hovering Common Kingfisher)の動画


カワセミのホバリングを再びアニメーションにしてみました。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2018年12月11日火曜日

カワセミのホバリング(Hovering Common Kingfisher)


カワセミが長いホバリングをしてくれたので、アップロードします。
実際はもっと枚数が多いのですが、同じ様な絵的の物になってしまうので、

10枚にしました。
            











にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2018年12月6日木曜日

柿を食べるアオゲラ ( Japanese Green Woodpecker ) 再び


 前回 柿を食べるアオゲラをご紹介しましたが、今回 再び

柿を食べに来るアオゲラを撮影する機会がありましたので、

またアップロードさせて頂きます。
            











にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2018年12月5日水曜日

エナガ ( Long-tailed Tit )

 エナガはスズメ目エナガ科属にします。
全長は約13cmから15cm位と日本でも最小クラスの野鳥です。
名前の由来は体の半分近くにもなる長い尾を柄杓の柄に
例えられたところに由来します。
エナガの仲間は世界で7種類もいて、日本では4亜種が生息しています。
私はそのうちの2種類しか撮影していませんが、今から全ての種類を
撮影する気力は持ち合わせておりません…
                 




にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中