2017年8月21日月曜日

タイワンオナガ 台湾尾長・樹鵲(Gray Treepie)

 次にご紹介する台湾の野鳥はタイワンオナガ(Gray Treepie)です。
スズメ目カラス科に分類される全長約34~40cm位の野鳥です。
生息地はヒマラヤから東南アジア.中国東部.台湾などにかけて分布
します。

                  






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2017年8月20日日曜日

テッケイ 竹鶏(Taiwan Bamboo Partridge)

今回ご紹介する台湾の野鳥は台湾特産種のテッケイ(Taiwan Bamboo Partridge
(タイワンコジュケイ)です。
キジ科コジュケイ属に分類される全長約30cm位の野鳥です。
生息場所は標高約300m~1,200m位の低山帯で竹藪等の暗い環境を好む
日本でも輸入して放鳥されたのが、兵庫県で野生化した例があります。
日本でも生息するコジュケイの亜種です。

                    














にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2017年8月18日金曜日

タイワンガビチョウ 台灣畫眉 (Taiwan Hwamei)



 次にご紹介する台湾の野鳥は タイワンガビチョウ(TaiwanHwamei)
です。スズメ目チメドリ科に分類される全長約24cm位の鳥です。
生息地は中国南部から東南アジア北部.香港.台湾にかけてで、台湾固有亜種から固有種になりました。台湾のガイドさんはホイビイと
読んでいて、帰ってから図鑑を見るとタイワンガビチョウであることがわかりました。

          






にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2017年8月16日水曜日

クロヒヨドリの親子 黒鵯  (Black Bulbul)


今回ご紹介する台湾の野鳥はクロヒヨドリ(Black Bulbul)です。
スズメ目ヒヨドリ科に分類される全長約24cm位の鳥です。
生息場所は比較的低地の森林や公園.果樹園等です。
たまたま幼い雛を連れていたので、親子一緒の写真が撮れました。

                    









にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中

2017年8月14日月曜日

タケドリ 棕噪眉 (Rusty Laughingthrush)

 次に紹介する台湾の野鳥はガビチョウの仲間に属する
タケドリRusty Laughingthrushです。全体的に地味な色合いなのですが、目の周りのブルーがアクセントになっていました。
            











にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

にほんブログ村 写真ブログ デジスコへ



↑アイコンの応援クリックをよろしくお願いします!
ブログランキングに参加中